●航空宇宙実験プロジェクト~模型飛行機を作ろう!~  #8

 8回目の授業では、胴体部のカバーリング(和紙貼り)を行いました。
 胴体のカバーリングをしてしまうと、フレームには手を加えることができなくなります。
 そのため、本体のカバーリングを行う前に、尾翼や主翼が既定の位置にしっかり入るか、入らない場合は入るように胴体を調整してあるか、などを念入りに確認したうえで作業に入りました。


1_20150627193041460.jpg

2_20150627193038fd9.jpg

3_20150627193040f97.jpg

カバーリングが終われば模型飛行機の完成は目前です!


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

●2015年度 航空宇宙プロジェクト~高空風力発電~  #8

 8回目の授業では、プロジェクトの中間まとめとなる確認会議を行いました。
 凧班は風洞実験で得られたデータを、バルーン班は浮力中心や必要なヘリウム量の導出などを中心に説明を行いました。また、今回の会議から風車の設計についても議論が行われました。

2_2015062417430295a.jpg

 理解が足りないところや、説明不足なところ、メンバー同士の意思疎通ができていないところなど数々の課題が浮き彫りになりました。
 今後は、これらの課題を解決しながら、7月上旬の本試験に向けて準備を行っていきます。

1_201506241743016f3.jpg


ここが正念場です!
がんばりましょう!!


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

●航空宇宙実験プロジェクト~模型飛行機を作ろう!~  #7

7回目の授業では、スキン(模型飛行機用和紙)を貼る作業を行いました。

2_20150619190007a73.jpg

水で薄めた木工用ボンドを筆でフレームに塗りその上から模型飛行機用の和紙を貼っていきます。
この時、水が多すぎると和紙がふやけて破れてしまいます。
和紙を破かないように丁寧に貼り付けていきました。

1_20150619190005200.jpg


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------


テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

●2015年度 航空宇宙プロジェクト~高空風力発電~  #7

 7回目の授業では、凧班は風洞実験、バルーン班は予備実験用の機体作成を行いました。
 今回バルーンの材料として使用するのは、アルミ蒸着フィルムという薄いフィルム状のアルミです。このフィルムを熱で溶かして蒸着し、機体を形作っていきます。

IMG_20150529_142550.jpg

一方凧班は、本学のゲッチンゲン式風洞と六分力天秤を使用して風洞実験を行いました。
風速と迎角を変化させ、揚力や抗力、縦揺れモーメントなどを計測しました。

IMG_20150526_183906.jpg

次回の授業では、プロジェクトの中間発表となる確認会議を行います。
お楽しみに!!


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

●航空宇宙実験プロジェクト~模型飛行機を作ろう!~  #6

6回目の授業では、完成した機体フレームの審査会を行いました。

1433505988439.jpg


 写真のような評価表を参考に、お互いの機体フレームについて審査を行いました。
 上反角が左右で同じか、フレームに歪みはないかなどじっくりと観察していました。
 ほかの人が制作した機体を見ることで、客観的に自分の機体を見つめなおすことにもつながります。

1433505986178.jpg

 非常に有意義な審査会になりました!



----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

●2015年度 航空宇宙プロジェクト~高空風力発電~  #6

6回目の授業では、機体などの設計を確認する設計会議を行いました。
全体的に検討が甘い個所があり、TA・SAや先生の指摘を受けていました。

DSC04995.jpg

DSC05814.jpg

設計段階での検討が不十分だと、後々機体を制作していく際に、様々な問題が発生しかねません。
 この日は授業が終わった後も自主的に集まり、指摘されたことに関しての打ち合わせを行っていました。

DSC04978.jpg



----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

●航空宇宙実験プロジェクト~模型飛行機を作ろう!~  #5

5回目の授業では、両翼の接合とフレームの仕上げを行いました

2_201506012017354c9.jpg

両翼を接合する際には、翼に上反角をつけながら接合する必要があります。
左右の上反角が異なってしまうと、機体に横すべりが生じたときにうまく復元できなくなってしまいます。

1_20150601201733811.jpg

 また、次回以降はスキンを張る作業になるので、制作したフレームに凹凸がないように、丁寧に仕上げ作業を行いました。

 次回の授業はフレームについての審査会とスキン張りです。
お楽しみに!!


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

●2015年度 航空宇宙プロジェクト~高空風力発電~  #5

 5回目の授業では、前回の提案書の確認会議で出た指摘等を参考に、設計や模型作りなどを行いました。

 凧班では、風洞実験で使用するモデルのフレームの接合方法を検討しており、溶接工場にて真鍮のロウ付けを行っていただき、強度を確認しました。

DSC05758.jpg

 また、バルーン班では機体の設計を見直し、模型を製作しデザインの再確認を行いました。

DSC05743.jpg

DSC05756.jpg



----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------


テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR