●宇宙開発の歴史  ~航空宇宙機設計 #5~ 

 5回目の授業では、宇宙機パートの導入として世界各国のロケット事情などの宇宙開発の歴史等について、永尾先生からお話がありました。

20151023_094043_331.jpg

「静止軌道の高度は?」、「宇宙ステーションのまでの距離はどのくらい?」など基礎的なことから、日本における固体、液体ロケット開発の歴史、世界各国における宇宙開発などに関して講義を行いました。
永尾先生ご自身の体験談を盛り込んだ講義は、3年生諸君にとっていい機会になったと思います。

20151023_111324_762.jpg

次回は、宇宙機を設計するうえで重要な推力などの計算について学びます。


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

●航空機の燃費はどのくらい?  ~航空宇宙機設計 #4~  

 4回目の授業では、前回の空力特性の計算を発展させて、水平飛行性能の計算を行いました。
 前回計算した揚力・抗力のデータをもとに、自分たちの設定したエンジンでどの程度の性能が出るのかを計算します。まずエンジンのカタログから推力、そして燃料消費率:SFC(Specific Fuel Consumption)を読み取り、それらと前回の計算データを組み合わせて、燃料流量Wfと航続率SR(Specific Range)を求めます。
 求めたデータをグラフ化することで、たとえば一定の燃料での滞空時間が最大となる最適滞空速度や、一定距離での燃料消費量が最小となる最適巡航速度を求めることができます。

 エクセルの使い方に苦労しながら作業を進めていました。

1_20151118181047cda.jpg

 次回は航空機パートはいったんお休みして宇宙機パートに入ります。

----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

●航空機の空力特性  ~航空宇宙機設計 #3~

 3回目の授業では、航空機の空力特性、翼の性能計算を行いました。
 
 前回までの授業で策定した自分の主翼に対してポーラーカーブを作成するのが今回の目標です。
 航空機が飛行する際には、大きく分けて4つの力が作用します。推力、抵抗(抗力)、重力、揚力です。このうち抵抗は、誘導抵抗、零揚力抵抗、造波抵抗に分けることができます。それらの抵抗と揚力の関係をプロットしポーラーカーブを各自作成しました。
 ポーラーカーブは航空機の空力特性を評価するうえで重要なパラメータになります。

1_20151110190844d97.jpg

次回は航空機の水平飛行時の性能計算を行います。



----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

●機体構想をまとめよう  ~航空宇宙機設計 #2~ 

 2回目の授業では、前回決めた要求性能をもとに機体構想の検討を行いました。
 
 まず、要求性能をもとに、「どの程度のペイロードが必要なのか」などの重量の策定を行い、次に航空機が「飛ぶ」ために欠かすことのできない主翼の策定を行いました。
 主翼の策定と一言で言っても、考えるべきことはたくさんあります。翼面荷重、アスペクト比などなど、複数の項目が絡み合っています。
 こういったときに手助けとなるのが「他機例」です。実際に飛んでいる様々な航空機を見ていくと大体の相場がつかめてきます。

1_20151104185744f54.jpg

 主翼の策定が終われば次はエンジンの選定です。今回はモデルとして用意した数種類のエンジンの中から、機体の推力重量比を考えながら自分の機体に合うものを選びました。

2_2015110418574699d.jpg

 次回以降、今回まとめた機体構想をもとに様々な性能計算を行っていくことになります。
 まずは、翼の空力特性です! お楽しみに!!


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR