13年度航空宇宙プロジェクト-(藤井研2)GW明けは大忙し!Part1-テーマを決める-

さあ、GWも明け気合新たに第4回のプロジェクトが始まりました。

本日のプロジェクトは様々なこと(大きく分けて3つ)を行いました。
1つ目は休み返上して決めたテーマについての提案書の内容をTAにプレゼンし、藤井先生にこのテーマで良いか?その試験方法は問題ないか?等を審査してもらう前にCheckしてもらい修正すること。

2つ目は、TAが打ち上げるモデルロケットから打ち上げの要領を学ぶこと。

3つ目は実際に藤井先生にプレゼンし、審査してもらうこと。案の定、授業時間を1時間延長してしまいました
(^^;

今回のブログは長編につき、3回に分けてご紹介いたします...

まず始めに彼らが提案したテーマについて説明します。
テーマは『テザーの地上打ち上げ!』です。
テザー(ひも型とテープ型の2種類あります。)をモデルロケットにくっつけて地上から打ち上げます。
その際、どのような方法(折り方)が最もスムーズに伸びていくか調べます。

ひもテザーやテープテザーの巻き方や収納の仕方あるいは折り方についての実験は古くから行われていますが、未だどのような方法が最適であるかは模索中です。

今回のプロジェクトでは、地上からロケットで引っ張りテザーを伸ばしますが、例えば、このような折り方の場合は地上から引っ張って伸ばす方が有益だ!っといった有効性を証明できれば宇宙空間でも応用できるかもしれません!
結果、世界的に評価されるでしょう!
少し大げさかもしれませんが、とても興味深い実験になると思いませんか?

13年度航空宇宙P(藤井研)03_テーマ


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR