13年度航空宇宙プロジェクト-(藤井研3)GW明けは大忙し!Part2-取材が来ました!!-

続いて、2つ目のテーマ「TAが打ち上げるモデルロケットから打ち上げの要領を学ぶ」について。
今日はモデルロケットを打ち上げました。
打ち上げを行なった理由は2つあります。

もちろん、彼らが打ち上げの要領を学ぶことも重要でしたが、高校生新聞(株式会社スクールパートナーズ)の方が本日取材にきてくださったので、高校生新聞を読むことになる全国の高校生にカッコいい姿を見せたかったというのが理由の一つです。

13年度航空宇宙P(藤井研)04_取材

手順はモデルロケットを2機打ち上げ、そのうちの1機にカメラを装着しそのカメラによりもう1機のパラシュートに書かれた文字(神奈川工科大学のK)を撮影するといったもので、去年のプロジェクトと同様の実験を行いました。結果は上空の風が強かったため多少流されてしまいましたが、きれいに打ち上がりパラシュートもきちんと開くことに成功しました。

13年度航空宇宙P(藤井研)04_打ち上げ成功

これで来年は多くの優秀な学生が航空宇宙学専攻に来てくれることでしょう!よし!!(笑)

----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR