航空宇宙プロジェクト(永尾研7)-JIS規格

また、手の空いている時間にそれぞれの班にJIS規格を調べてもらいました。
JIS規格というのは、「日本工業規格」というもので、様々な材料の試験方法や試験に用いる供試体の寸法などが記載されています。
今回のプロジェクトで行うスチレンボードの引張試験もJIS規格に準拠して実施します。

まず、生徒には「自力で探して来なさい」という指令が出ましたが、永尾研で用いているスチレンボードはJISで規格化されていないため、案の定見つからず。
見当違いの物を持って来るような始末です。
最終的に、TAに軟質発泡材料の規格を代用する事を教わり発見してきました。
JISは図書館にまとめてあるのですが、量が多くて探すのが大変でした。

JISを見つけたので、来週に供試体の製作が終われば、再来週から材料試験が行えそうです。
その前に設計は終わるかな?!順調に進むかな?!

----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR