13年度航空宇宙プロジェクト-(藤井研 24) テザー付き垂直打ち上げ試験

本日はプロジェクトの最終段階とも言えるテザー付きのロケットの打ち上げ試験の日です。


まず初めに全体での確認会議を行いミスが起こらないよう最終チェックも行いました。
しかし前日の雨は運よく止んでいましたがは依然として強。。。
が強いと(速8m/s以上)ロケットを安全に打ち上げることが出来ないため実験は中止となります。
防炎シートが飛ばされそうになりながらもが弱まる期待をしつつ準備をしその場で待機することにしました。
                
風速計測


しかし風は一向にやむ気配を見せず、刻一刻と時間だけが過ぎていきました。
そして、風が弱まってくれるのではないかという淡い期待は儚く消え、結果として中止せざる負えなくなりました。


その後は全員で後片付けをして教室に戻り、これからについての話し合いを行うことにしました。
その最中もメンバーの表情は今日行えなかった実験を引きずっているような暗い表情になっていました。
しかし、その後話し合いも終わり今度は次の打ち上げ日時について話し合いをすると、その表情は一変し生き生きとし始めこれからの実験に期待を持っているようでした。

さぁ、次回の再実験では、天候が彼らを味方してくれるように祈りましょう。



----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR