13年度航空宇宙プロジェクト-(永尾研15)最後の授業‐本試験!!

 本日は最後の授業という事で、各班が本試験を実施しました。
強度試験や、設計、FEM解析、予備試験と今まで実施してきた事の集大成です。どのような結果になったのでしょうか。
続いて円柱チームの報告です。

円柱チーム:3.5kgの荷重負荷で破壊するように設計をし、結果は3.3kgで破壊。設計通りでありませんが、予想と結果の誤差が小さいので、うまく設計できたと判断します。他の班と設計荷重が違う理由は、安全率と呼ばれるものを考慮しているからです。例えば2kgに耐えろと言われて、2.01kgで壊れてしまっては商品化するわけにはいきません。そこで安全率を考慮します。飛行機では安全率を1.5程度とっていると言われています。このようなことを考え、チーム内では3.5kgで破壊するように設計したそうです。最もエンジニアらしい設計をしていました。


本試験③

----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR