神奈川工科大学・キャンパスクイズ (5) 答え合わせ

前回の答え合わせです!

[問題] 神奈川工科大学の学内には「ツバキ」や「ビワ」など様々な植物が植えられています。その中には「ニュートンのリンゴの木」のように果物の木もあります。藤井研究室のすぐ隣にも“ある果物の木”が植えてあるのですが、その木とは次のどちらでしょう?
ヒントは、秋から冬にかけて収穫され、果実はそのまま、葉はお茶として飲食出来る果物です!

A, 柿
B, 梨

 (正解)A, 柿

藤井研究室のあるD5号棟のすぐ横に柿の木が植えてあります。時期が来るとたくさんの実をつけるこの木、実はKAIT卒業生である機械工学科の根本光正先生が学生時代に植えたものなんです!
自分の学生時代の思い出が、形あるものとして今なお残っていると思うと、感慨深いものがありますね!!

かき



これにてKAIT・キャンパスクイズシリーズは終わりです!ご愛読ありがとうございました!!
皆さんもぜひ、クイズでご紹介した物を実際に見に来てください!(by ルー君)

またね_09

----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : ★大学生活★
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR