宇宙航空研究開発機構(JAXA)に行ってきました! (6)

 「そもそもなぜ、藤井研究室の学生が「はやぶさ2」に関する会議に出席?」という疑問をお持ちの方も多いかと思います。

 藤井研究室では、小惑星探査のためのサンプリング手法の研究を行っています。
 そこで、小惑星探査の一大プロジェクトである「はやぶさ2」の会議に出席し、「はやぶさ2」そのものへの理解を深め、今後進めるサンプリング手法の研究に活かすことが、とても有効な学びの手段だと考えました。

 また、実際のプロジェクト会議の雰囲気を生で味わうことも、今後の研究にとって貴重な経験になることでしょう。

 もしかすると、そう遠くない将来、「Made in Fujii-Lab」のサンプリング装置を搭載した探査機が小惑星にたどり着くかもしれません!
 
小惑星探査のためのサンプリング手法の研究は、次年度以降も続きます。
藤井研究室は、遠い宇宙への第一歩を踏み出したい!という学生を歓迎いたします!


◆現在、一般A日程入試、センター方式A日程入試の願書受付中◆
詳しくはこちらから↓↓

http://www.kait.jp/admission/university/details/


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR