教えて!藤井先生-途中まで作って・・・?(2)

Q.
鉄道のように、とりあえず途中まで作って、運用しながら先を作ることもできるのでしょうか?(続き)


宇宙エレベーター建設の他の方法としては、長さ4000km程度のテザーを下端が高度150km程度になるようにして、高度2000km程度の衛星軌道に上げるて運用するという図のようなNASAの案もあります。これも、高度100km程度までは「スペースシップワン」のような有人宇宙飛行船で行くことになります。

テーマ02建設02

この構想だと、徐々に長さを伸ばしながら高度も静止衛星軌道まで上げて行く建設構想にもなります。

前回お話した方法とともに、技術的に可能な長さのテザーを使っているので実際の運用もできて、地上から宇宙にエレベーターで行くという理想に向かって実現性の高い宇宙エレベーター構想と思われます。


◆一般B日程入試、センター方式B日程入試、願書受付中!◆
詳しくはこちら↓↓
一般B日程入試http://www.kait.jp/admission/university/details/generalB.html
センター方式B日程入試http://www.kait.jp/admission/university/details/centerB.html



----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR