教えて!藤井先生-地上の交通手段になる?!

Q.
ジャンクションをうまく利用すれば、宇宙エレベーターは宇宙に行くだけでなく、地球の都市間をつなぐ交通手段になる可能性もあるのでしょうか。


A.
もちろん可能です。
現存の交通機関より短時間で目的地に到着できるようになるかもしれません。

ただ、複数のライダーが同一のテザー上にある場合に、テザーがどのような挙動を示すかや、ライダー同士が行き違う場合はどうするのかなど検討しなければならないことはたくさんあります。

駅04-新幹線

図は宇宙エレベーターの一つの応用例として高度300kmのところに新幹線を建設する案です。
応力一定テザーで有名なジェローム・パーソン博士が2008年の宇宙エレベーター講演会で発表しました。
(Jerome Pearson, “Shinkansen in Space”, 20 July 2008 Space Elevator Conference 2008,Seatle, Washington.)

地球を一周する宇宙新幹線の案とは面白いですね。


◆センター方式C日程入試、願書受付中!◆
詳しくはこちら↓↓
センター方式C日程入試http://www.kait.jp/admission/university/details/centerC.html


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR