航空宇宙学専攻の1年-7月

ニュートンのリンゴの木に、かわいらしい実が2つもついた7月。

ニュートンのリンゴの実

航空宇宙プロジェクトはいよいよ大詰め。
失敗を糧に、少しずつ改善を加えて目標に向けてラストスパートをかけました。

3つのプロジェクトはそれぞれに成果を出しました!
藤井研では、今まで不可能な技術だと思われていた「テザー付きモデルロケット」の打ち上げに成功、技術を確立することが出来ました。



永尾研では、軽量の無人航空機をつくることを展望に、3つのチームに分かれ、それぞれのチームが自分たちで決めた構造様式を、スチレンボードを用いて製作しました。
要求された強度に耐えすぎてもダメ!要求された強度以下で壊れるようではもっとダメ!そして最軽量であること-が求められ、何度もシミュレーションや解析を繰り返しました。

本試験③

小林研では、
(1)航空機の運動を計算するのに用いられる運動方程式、それをエクセルで求められるように積分する積分法。
(2)それらを用いて実際に航空機の軌道を描こうとする軌跡計算。
(3)航空機の特性を変化させてフライトシミュレータで操縦性を評価するシミュレータ実験。
を行いました。
永く日本航空の機長を務められていた武田先生から、パイロットとしての評価をいただきました!

シミュレータ③


◆センター方式C日程入試、願書受付中!◆
詳しくはこちら↓↓
センター方式C日程入試http://www.kait.jp/admission/university/details/centerC.html


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : ★大学生活★
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR