航空宇宙学専攻の1年-10月

9月から10月にかけて、航空宇宙学専攻の学生たちは積極的に国際学会への参加・発表を行いました。

まず、9月16日から19日まで、博士前期課程2年の遠藤大希君と航空宇宙学専攻4年の上井満広君が、スウェーデン王国エステルイェータランド県リンシェーピング市で開催された「CEAS欧州連合航空宇宙会議」に参加し、研究を発表しました。
参考文献でよく目にするような世界レベルの研究者と直接議論したことは、大きな刺激になったようです。
ちなみにフォローしてくれる先生は同行出来なかったので、学生だけでの参加でした!

欧州連合航空宇宙会議(CEAS:スウェーデン王国)参加報告書(1)

10月8日から12日まで、第57回宇宙科学技術連合講演会が開催されました。
藤井教授のほか小林孝章、佐藤 強、琴 暁明、中村亮介、福田 悠、茂木幸秀君ら学生6名が研究成果を発表し、日本全国から集まった宇宙関連を含む研究者や技術者、そして関心のある方々とともに活発に議論しました。

第57回宇宙科学技術連合講演会-1

航空宇宙学専攻では、学生の、国際学会への積極的な参加を推奨しています。
自らの得意とする分野で世界レベルの研究者たちと議論を交わすことは、研究のクオリティや意欲を高めることにつながります。
また、生きた英語を使いこなすチャンスにもなります。


◆センター方式C日程入試、願書受付中!◆
詳しくはこちら↓↓
センター方式C日程入試http://www.kait.jp/admission/university/details/centerC.html


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : ★大学生活★
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR