オランダ王国欧州宇宙機関研究所(ESA/ESTEC)訪問記(2)-デルフト工科大学航空宇宙学科で講義(1)

今回の訪問の目的は、航空宇宙学科のギル教授(E.K.A.Gill:写真中央)のご招待で、関係者に宇宙テザー技術と宇宙エレベーター構想について講演することです。

ちなみにギル教授は何十人もの研究室を率いて2008年に“Delfi-C3”と名付けられたナノ衛星を成功させた非常に高名な研究者です。

DSC01795.jpg


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR