建設コストは天井知らず?!-学生と考える宇宙エレベーター(13)

これまで、航空宇宙学専攻の学生たちが考えた「宇宙エレベーター」のメリットについてお話ししてきました。
しかし、メリットもあれば当然デメリットもあるはず。学生たちが考えた宇宙エレベーターをめぐる課題について、少しご紹介します。

第一に挙がったのが、建設コストの問題。
何せ全長10万キロに渡る巨大な構造物ですから、その材料費だけでも多額の費用が必要となります。

また、材料を宇宙に輸送し、構築をすることになりますから、現段階ではロケットや宇宙船を使うことになります。
そうなると、輸送のためのコストも考えなければなりません。その大きさ故に、ロケットを一度飛ばせば万事OK、というわけにもいきません。
輸送費用だけでなく、輸送のために大きなエネルギーも必要になるでしょう。

----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR