●航空宇宙実験プロジェクト~模型飛行機を作ろう!~  #10

 10回目の授業では、完成した飛行機の重心の調節と体育館での飛行試験を行いました。

1_2015071121413075b.jpg

 飛行機の重心位置は飛行性能に大きく影響を与えます。前過ぎても後ろ過ぎてもだめなので、クリップなどを用いて重心の調節を行いました。飛行機の重心位置は「ウエイト&バランス」と言われ、エアラインにおける航空機の運用の際にも重要視されています。
 重心位置が数パーセントずれるだけで、飛ばなくなってしまいます。

2_20150711214132faa.jpg

3_20150711214133539.jpg

 重心の調節ができた後は体育館で飛行実験を行いました。
 よく飛ぶもの、飛ばないもの、個性豊かな模型飛行機が完成しました。

 次回は完成した模型飛行機を用いて風洞実験を行います!



----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR