地球は完全な球ではない?!-宇宙エレベーターをめぐる「宇宙の物理」(3)

さて、今までとはちょっと違う話をいたします。
地球はボールのように丸い-これ、当たり前のことだと思っていませんか?
確かに地球は丸いです。でも正確に言うと、地球は「完全な球形」ではないのです。

地球は完全な球形でなく、赤道面が膨らんでいるのに対して地球の北極と南極で輪切りにしたとき、上下に僅かに平べったく、極点は赤道よりもほぼ21km地球中心に近いのです。
ですから、わずかではありますが、西洋ナシのような形をしている、と言われています。

さらに、地球を赤道面で輪切りにすると楕円形をしていることもわかっています。

だから何なの?(笑)という話になりそうですが、実は「完全な球形ではなく、わずかに歪んだ形の地球」というのが、静止衛星にとっては大問題なのです。

その大問題とは・・・次回お話いたしますね。


----------------------------------------------------

宇宙科学 ブログランキングへ
----------------------------------------------------

テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

KAIT

Author:KAIT
神奈川工科大学機械工学科 航空宇宙専攻のブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
facebook
QRコード
QR